menu

ヘアメイクアーティストになる方法と資格

プロのヘアメイクさんになるのに年齢制限はあるのか?

プロのヘアメイクさんになるのに年齢制限はあるのか

プロのヘアメイクになるには年齢制限があるのか?それともいくつになっても学べるものなのか?とある程度の年齢の方は思うかもしれません。
基本的には年齢制限はありませんが、早ければ早いほど有利な事には変わりないようです。

ヘアメイクを目指す年齢はあるの?

率直に言うと年齢制限はありません。

学ぶ意欲と将来への目的意識が明確であれば、いくつになっても学ぶことはできますし技術や知識が備わればプロとして十分活躍できます。

ただ、技術や知識を習得するには最低でも半年から1年の期間が必要で、卒業後さらにアシスタントとしての経験を2,3年重ねる必要があるため早い時期にはじめるだけ多くのメリットがあります。

現在10代から20代でスタートさせる方が多く美容系の専門スクールにも若い方の姿が多く見られます。

とはいえ、結局はどこまで頑張れるかが重要ですからスタートした年齢が30代、40代になっていたとしても、それからの努力次第では幅広いステージで働くことも可能です。

スタートの時期は早いほうが良い!

若い人の場合卒業後アシスタントとしてすぐに現場で働くことはできますが、ある程度の年齢に達すると未経験での採用は難しいのが現状です。
アシスタントはいわば雑用業務がほとんどです。

アシスタントを雇うプロのヘアメイクアーティストの平均年齢も30代から40代が一般的となります。

その下で働くのですから若い人の方が断然雇いやすいという本音があるのです。

そのような厳しい現実によってスタートの時期が遅ければ遅いほど、下積みを経験する時間が残されておらず即戦力になれるだけの技量が要求されるのです。

ただ、30代後半からはじめた人の多くはブライダル関係やサロンなどを中心としたメイクショップで働いていることが多くそこで様々な仕事を積み重ねることで成功している方も少なくありません。

センスさえあれば、いつからでもはじめられる

年齢制限はないとはいえ、やはり年齢による厳しい制限や条件は否が応でも存在するものです。
その壁を越えるためには誰よりも強い意志と努力、そして貪欲な美意識を持つことにあります。

はじめた年齢が遅ければ遅いほど人一倍の努力は絶対に必要ですが、それと同時に常に最新のファッションやメイクなど様々なアートに目を向けるようにしてください。

最終的にヘアメイクに必要なのは表現する腕です。

仕事に対する情熱と努力を持って入れさえすればいくつでも学ぶことはでき、いくつからでもプロとして働くことはできるのです。

ヘアメイクアーティストの仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • ヘアメイクアーティストの資格について知りたい!
  • とりあえずヘアメイクの世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
ヘアメイクアーティストへの第一歩を踏み出すためにやる事!


関連記事

Top