menu

ヘアメイクアーティストになる方法と資格

ヘアメイク専門の学校に通って学ぶメリットは?

専門の学校に通うメリット

ヘアメイクアーティストの仕事は美に関するトータル的な知識や技術が要求されます。

そのため独学で勉強するよりもはるかに専門学校やスクールでの学びが断然有利です。

ヘアアレンジやメイクアップに限らず最近では色々なスキルが必要となっていることから、各専門学校やスクールで在学中にネイルや着付け、その他ファッションやカラーなどの資格取得ができる授業内容を組んでいるところもあります。

ただし、準備されているカリキュラムや環境によっては全く異なりますので、どのような資格が取得できるのか卒業後のサポート体制はどうなっているかなどをチャックしながら自分にあったスクールを見つける必要があります。

専門学校・スクールのメリット1・最短で学べる

専門学校やスクールは独学や通信制のスクールと比較しても最短コースでヘアメイクアーティストとしてのスキルを手にすることが出来ます。

入学から卒業までの決められたカリキュラムどおりに学習を進めるだけとなりますので、通学さえすれば目標にたどり着くことはそう難しくはないでしょう。

中でも昼間2年コースはもっともスピーディーにヘアメイクの技術が取得可能で、努力次第で国家資格の美容師免許も卒業と同時に取得可能です。

専門学校・スクールのメリット2・人気の講師陣が指導する

専門学校・スクールで学ぶメリットの一つに現役のプロから学ぶ事ができるという点があります。

現在CMや広告、舞台や雑誌、映画やテレビ関連のヘアメイクを実際に行いつつ講師としても活躍する方も数多く存在します。

場合によっては講師が実際に働いている現場見学が授業の一環に組み込まれているケースがあり、プロの世界を肌で感じつつ現場のマナーや仕事の流れなど貴重な経験が出来ます。

プロの技術を見て学び、業界の最新情報織り交ぜた授業は高いモチベーションを維持し、将来への夢を手にすることができる優れた環境といえます。

専門学校・スクールのメリット3・少人数制に対応

専門学校やスクールの中には少人数制に対応しているところも近年多くなっています。

例えば1クラス10人程度の学生とプロの講師1人といったほぼマンツーマンでの指導を可能にし、充実したカリキュラムを組んでいるスクールも少なくありません。

そのため卒業と同時にその技術を現場で活かすことができるまでにレベルを上げることも不可能ではありません。

専門学校・スクールのメリット4・ヘアメイク以外に勉強が多彩

一般的な美容専門学校は美容師の資格を取得することだけが目的となっているため、メイクやネイルの資格が必要な場合はまた別のスクールに入学しなければならないこともあります。

しかしヘアメイクの専門学校やスクールの中にはこれらの必要とされる資格のすべてが同時に取得できるよう授業内容を幅広いく取っているところも増えています。

トータル的な美を追求したい方にとっては、いくつものスクールを通学する必要がないため短期間で幅広い技術取得が可能となるでしょう。

ヘアメイクアーティストの仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • ヘアメイクアーティストの資格について知りたい!
  • とりあえずヘアメイクの世界に触れてみたい!
そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
ヘアメイクアーティストへの第一歩を踏み出すためにやる事!


関連記事

Top